1. TOP
  2. そのほか
  3. 体のケア
  4. 熱中症対策と気分の切り替え作業

熱中症対策と気分の切り替え作業

2020年7月22日

昨日の少年部クラスは西日がキツくてクーラーガンガンに効かせていましたがそれでも暑かったです。

実は水だけでは🆖です。ドリンクを工夫してみましょう。各家庭でも熱中症対策を。

熱中症から身体を守ろう!大塚製薬引用

▶️空手の稽古前

学校や部活、他習い事が終わった後は空手の稽古が待っています。

稽古前に冷水を浴びてシャキッと気分を切り替えてください。

▶️学校や部活で疲れた。。

→→【疲労感、倦怠感、ダラダラ感】を道場に持ち込まれると全体の士気が下がりますので周囲の人たちのことも考えて身体や心のリフレッシュケアは各自で行ってください。

▶️練習後

テンション上がって脳がカッカすると寝つきが悪くなる→モチベーションが下がる。

▶️私自身も息子も

練習前後(学校から帰宅後)には5分ほど冷水浴びさせて気持ちの切り替え作業とクールダウンさせています。

真冬でもやってます(本気)

だって私自身がダラダラするのも息子にもダラダラして欲しくないので。

私も20年以上、現役選手をやってますが温、冷水浴でモチベーションを保つ、健康を保つケアをずっと続けております。↓以下、参考にして下さい。

冷水シャワーを浴びる9つのメリット 引用

冷水シャワーで変わる6つのポジティブな変化

カテゴリー:体のケア

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

インフォメーション