1. 空手道場琉心塾
  2. お知らせ
  3. レンタルスペースの利用規約

レンタルスペースの利用規約

利用希望のお客様は必ずこの利用規約をご確認の上、この内容に同意の方のみご利用の申込をする事が可能です。

当レンタルスペースは空手道琉心塾が運営しています。利用可能な時間のうち、新しく教室や講座を開きたい方、サークル活動、結婚式のなど余興の練習の場などの目的としてスペースを貸し出しします。以下の各項目はレンタルスペースの貸し出しに関する利用規約(以下「本規約」といいます)となります。

1.利用時間

利用時間には準備や後片付けを含めた入室時間から退出時間までのすべての時間を含みます。また、利用時間は最低1時間とし、30分単位での貸し出しといたします。

2.利用に関する事前了承事項

本規約における利用とは、対象となるスペースの利用を許可することであって、排他的な占有権を利用者に認めるものではありません。以上より、利用者は、スペースの定期的な利用が長期に渡る場合であっても借地借家法の適用は受けず賃借権は発生しないことを予め了承するものとします。

3.貸し出しにあたっての制限

次の各号にあたる内容でのスペースの貸し出しはできません。
(1)公序良俗に反し風紀上の問題が発生する虞がある、あるいはその確認が困難と認めた場合
(2)他の利用者や近隣に迷惑や危険が及ぶ虞があると認めた場合
(3)展示会、イベント、即売会・布教活動等など不特定多数の方の出入りが想定される場合
(4)その他問題のある行為や使用があると判断した場合や内容がこちらの方針に添わない場合
なお一度、スペースのご利用を承認した場合でも、業務遂行上やむを得ない事情が生じた場合は、利用の直前であってもこちらの判断により利用を取り消す場合があることを利用者は予め了承するものとします。その際、受領済のスペース利用料は全額お返しいたしますが、その他の利用者に生じた損害等については責を負いません。

4.利用申込方法

ご利用を検討される場合、事前にお電話もしくはメールでご利用日・ご利用時間の空き状況をご確認ください。
ご利用日・ご利用時間に空きがあれば、電話またはメールによる予約をお願いいたします。

5.支払方法

利用料はレンタルスペース料金表をご覧ください。お支払いは利用当日に 現金支払いのみとなります。
領収書が必要な場合は、予約時にお伝えください。

6.その他注意事項

(1)空手道場の稽古時間中は電話を取ることができません。着信を残していただければ折り返しますので、あらかじめご了承ください。
(2)レンタルスペースは空手用のマットが敷いてありますので、裸足もしくは靴下でご利用ください。室内用シューズ及びヒールのついた靴、タップ・フラメンコシューズ、釘のついた靴などは禁止します。
(3)安全確保のためカギはお貸し出ししておておりません。
(4)安全確保のため、スタッフが利用時間中でも室内に入ることがあります。
(5)周辺環境や他者の迷惑を及ぼす場合は音量制限をさせていただく場合がございます。

7.免責及び損害賠償

施設利用期間中は利用者側の責任の下に防災・防犯等の安全管理を行ってください。 また施設利用中は当日の利用責任者は必ず常駐するようお願い致します。
・利用者は来場者や関係者の安全の為に非常時に備えて非常口、防災設備の位置や利用方法等を予め熟知してください。利用開始時に確認をお願い致します。
・施設外での座り込み、騒音等、近隣住民や周辺施設への迷惑行為をしないでください。
・当施設が防災上必要と判断した場合は、利用中であっても機材等の移動をお願いすることがあります。
・発火または引火しやすい火薬や揮発油類、危険性のある製品、悪臭を発するもの、著しく多量な物品、その他法令で所持を禁止されているものの持込は禁止とさせて頂きます。
・荷物の運搬・搬入搬出、保管中の盗難・破損及び汚損についてはこちらでは一切関知いたしません。
・催物案内等の広告物・施設誘導看板等を掲示する場合には、必ず事前に承認を得てください。

8.利用後の原状回復・ゴミ処理・清掃について

ご利用後は清掃・原状回復をお願いいたします。
その後お客様と当施設のスタッフでご利用場所を確認させていだだきます。
清掃・原状回復に困難がある場合などまずはご相談ください。
施設内外の建造物・設備・什器・貸出備品など破損・紛失・汚損させ、現状回復に実費及び工数がかかる場合はご請求いたします。
ゴミは基本利用者側でお持ち帰りください、残材・ゴミ処理がなされていない場合には、 その実費・工数をご請求させていただきます。

9.反社会的勢力の排除

利用者は、自己(当日利用する他の利用者も含みます)が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、暴力団関係者、その他の反社会的勢力 に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。なお、利用者が当該確約に違反した場合は、事前に通知せずに、当該利用者によるスペースの利用の停止を行うことができるものとします。この場合、当該利用者(当日 利用する他の利用者も含みます)に損害が生じた場合でも、こちらは一切責任を負わないものとします。

10.規約の変更

空手道琉心塾は、本規約を予告なく任意に変更することができます。

レンタルスペースのご案内へ